第45回男鹿地区中学校防火・救急救命弁論大会開催
  秋田県消防協会男鹿潟上南秋支部主催による「第45回男鹿地区中学校防火・救急救命弁論大会」が、平成29年9月14日(木)に潟上市立天王中学校を会場に開催されました。
 大会では、男鹿地区管内の中学7校から9名の生徒さんが参加し、防火・救急救命に関しそれぞれの意見を発表しました。
 その結果、
男鹿南中学校 2年生の 武田 千桜 さんが 『命を守るために』 と題し、東日本大震災時の体験をもとに、「震災はいつどこで起きるか分からない。震災で学んだことを忘れず、それぞれが 自分の命を自分で守ることが大切。」 と発表し、最優秀賞を受賞しました。

審査結果
最 優 秀 賞 男鹿南中学校 武 田  千 桜 「命を守るために」
優 秀 賞 潟 西 中学校 尾 崎  春 菜 「勇気をもって」
優 秀 賞 天王南中学校 岩 谷  ゆ い 「色褪せない命の輝き」
男鹿地区消防一部事務組合