【お知らせ】リニューアルしました。旧ページはこちらから。

4月(北分署)

 新年度から北分署勤務となりました。 新たに北分署勤務となった職員が過半数です。 勤務明けや休日に管轄地域の地理、水利(消火詮や防火水槽など)状況確認のため自家用車でぶらぶらしているのは私だけではないでしょう。 地域の方々しか通らないような所にも出没していますので、不審者扱い?されないかちょっと心配な面もありますが救急車や消防車での出動の際、地理、水利に不安があってはなりませんので… さあ、心機一転みんなで頑張るぞ! 北分署S

     地域の名所発見        星辻神社(通称:妙見堂)         例祭4月18日              男鹿市北浦湯本字隠台34

 延歴年中、坂上田村麻呂勅命を奉じ賊徒征討の際、男鹿に至り、戦勝祈願のため、湯本村に北辰神社(維新後星辻神社と改称)を勧請建立された。その社殿は壮麗にして、神威尊厳霊妙不思議は当時世人の普く知るところであった。その後文禄年間に至り、社殿は雷火のため焼滅、田村将軍奉納の兵器数多くの宝物もまた焼失す。慶安4年再建。享保3年再度火災に逢い焼亡、この時秋田城之介実季奉納の来光定の宝刀は失ったが、御神体は恙なく守られて来た。 明治45年2月村社に列す。大正6年7月10日無格社稲荷神社・同八坂神社を合祀する。            ※秋田県神社庁ホームページより引用               

 御祭神                 天之御中主命(あめのみなかぬしのみこと) 大山祇命(おおやまつみのみこと)     宇迦之御魂命(うかのみたまのみこと)   天照大神(あまてらすおおかみ)

 心なしか例祭の神社のぼりも、寂しげにはためいていました。 新型コロナウイルス感染症の早期終息をお願いして、神社を後にしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました