【お知らせ】リニューアルしました。旧ページはこちらから。

救命講習の種類

普通救命講習Ⅰ 【3時間コース/一般市民向け/修了証を発行】
 成人への心肺蘇生法、AEDの使用方法、異物除去法、止血法を学んでいただく講習です。


普通救命講習Ⅱ 【4時間コース/※一定頻度者向け/修了証を発行】
 成人への心肺蘇生法、AEDの使用方法、異物除去法、止血法を学んでいただく講習で
筆記試験及び心肺蘇生法の効果確認を行います。


普通救命講習Ⅲ 【3時間コース/一般市民向け/修了証を発行
 新生児、乳児、小児への心肺蘇生法、AEDの使用方法、異物除去法、止血法を学んでいただく講習です。


上級救命講習【8時間コース/一般市民・一定頻度者向け/修了証を発行】
 成人・小児を対象とした心肺蘇生法、AEDの使用方法、異物除去法、止血法、傷病者管理法等のその他の応急手当を学んでいただく講習で、筆記試験及び心肺蘇生法の効果確認を行います。


救命入門コース 【1時間30分コース/一般市民向け/参加証を発行】
 心肺蘇生法、AEDの使用方法を学んでいただく講習です。時間的な制約があるため、普通救命講習には参加が難しい方等を対象としています。受講後、概ね1年以内に2時間の実技救命講習を受講することで普通救命講習修了となります。


その他の講習
 申込者の要望に沿うような内容、時間で講習を行います。

※一定頻度者とは……業務内容や活動領域の性格から、一定頻度で心肺停止者に対し応急の対応をすることが期待、想定されるもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました