【お知らせ】リニューアルしました。旧ページはこちらから。

応急手当WEB講習(e-ラーニング)について

応急手当WEB講習(e‐ラーニング)とは

・パソコン、タブレット、スマートフォンを通じ、応急手当の基礎的な知識を映像等の視聴を利用し受講できるシステムです。

・e-ラーニングの講習時間は約1時間程度です。(途中で中断、再開することも可能です)

・このe-ラーニングを受講することで、普通救命講習Ⅰ~Ⅲ又は上級救命講習の受講時間を1時間短縮して受講することができます。

・全ての講習映像視聴後、最後に20問の終了テストを行い16問以上の正解で受講証明書の発行ページが表示されます。

・e-ラーニングを受講後、概ね1ヶ月以内に実技救命講習を受講していただくことで、普通救命講習又は上級救命講習を修了したと認め、修了証を交付いたします。

応急手当WEB講習(e-ラーニング)利用の際の注意事項 

・e-ラーニングの修了テストに合格すると受講証明書が表示されますので、印刷した受講証明書の氏名欄に氏名を記入して講習会当日に提出してください。(確認後、お返しいたします。)

・スマートフォン等で印刷が出来なかった場合は、表示された受講証明書の記載画面を保存し、そのデータを講習会当日にお持ちいただき提示して頂いてもかまいません。

・e-ラーニング受講後、普通救命講習又は上級救命講習を受講される方は、あらかじめ担当にその旨をお伝えください。

リンク先

問い合わせ
男鹿地区消防本部 救急課 0185-23-3147


コメント

タイトルとURLをコピーしました