令和3年度 第2回ハラスメント研修

 8月3日、第2回ハラスメント研修を行いました。第1回は管理職員向けの研修を行いましたが、今回はハラスメント相談員や通報窓口員の育成に重点を置いた研修です。
 これまでは相談窓口や通報窓口は総務課の職員が担当しておりましたが、今年度のハラスメント撲滅推進会議において、今よりも相談がしやすい職場環境にするため本署や分署にも相談員を配置することで、まずは相談出来るように考えました。

 ハラスメントはしてはならない行為です。時には人を死に追い込むこともあると学びました。
 国民の生命や身体、財産を守ることが消防の任務です。しかしながらその組織において仲間を守れない、互いに尊重出来ないようでは失格です。職場として出来ること、『仲間が一人で悩み追い詰められない環境を作ること』今より少しでも働きやすい職場にしなければなりません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました