電気の配電盤による火災に注意

 電気の配電盤が原因と思われる火災が続いています。その中でコンデンサについて、1975年(昭和50年)以前に製造されたものは、安全装置がなく火災危険が高まります。使用されている方は、安全装置がついているコンデンサに交換することをお勧めします。
 また、配電盤付近には燃えやすいものを置かないように注意してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました