【お知らせ】リニューアルしました。旧ページはこちらから。

違反対象物公表制度

安心して建物を利用していただくために、重大な消防法令違反の建物を公表します。

重大な法令違反のある対象物

違反対象物公表制度とは

 建物を利用する皆様が、自ら利用する建物の危険性に関する情報を入手して、建物の利用について判断できるように、消防職員が立入検査で確認した重大な消防法令違反をホームページで公表する制度です。

公表の対象となる建物は

 飲食店、ホテル、物品販売店など不特定多数の方が利用する建物や病院、福祉施設、保育所など避難することが難しい方が利用する建物です。

公表の対象となる違反

 不特的多数の方が利用する建物に設置が義務付けられている次の3つの消防用設備のうち、いずれかが消防法令に違反して未設置のもの。

屋内消火栓設備

スプリンクラー設備

自動火災報知設備

公表する内容

  建物名称および住所、違反内容 。

問い合わせ先

 男鹿地区消防本部 予防課
 ☎ 0185-23-3146(直通)

コメント

タイトルとURLをコピーしました